2013年08月26日

SDガンダムナイト レポート 


8月24日にデアトル新宿でおこなわれたサンライズフェスティバル2013星彩「SDガンダムナイト」に行ってきたので今回はそのレポートを残したいと思う。
SDガンダムの逆襲.jpg

内容は前回に少し触れたとおり、夜通しでSDガンダムの映像作品を見るものである。今回は2011年に震災で残念ながら中止となってしまったSD三国伝の上映が中心となっていたようだ。




▽当日のタイムスケジュール。終盤ごっそり寝ていたのは秘密。

21:30 開場 
22:00〜22:12 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第1話 英雄登場
22:12〜22:24 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第3話 民のために
22:25〜23:05 トークショー<PARTT>森 邦宏監督/鈴木健一監督/恒松あゆみ(貂蟬キュベレイ役)
23:05〜23:25 トークショー<PARTU>横井孝二(SDデザイン原案)/今石 進(SDデザイン原案)/寺島慎也(SDデザイン原案)
MC:岸本みゆき
23:25〜23:35 プレゼント抽選会 
23:35〜23:45 休憩 
23:45〜23:58 超電影版SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors
23:58〜0:10 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第10話 孫堅死す
0:10〜0:22 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第13話 発現! 天玉鎧
0:22〜0:34 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第24話 小覇王の挑戦
0:34〜0:46 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第25話 さらば! 孫策
0:46〜0:58 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第26話 真(まこと)の勇気
0:58〜1:15 休憩 
1:15〜1:27 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第33話 冀州百万軍
1:27〜1:39 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第34話 黄昏、易京楼
1:39〜1:51 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第38話 天に選ばれし覇者
1:51〜2:03 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第39話 天に挑んだ修羅
2:03〜2:15 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第41話 伏竜、天を翔ける
2:15〜2:27 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第50話 龍の輝き
2:27〜2:40 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 第51話 三国の志
2:40〜2:55 休憩 
2:55〜3:22 機動戦士SDガンダムMK-T
3:22〜3:47 機動戦士SDガンダムの逆襲
3:47〜5:08 機動戦士SDガンダムまつり




いきなり謝らなくてはならないのだが、僕はSD三国伝とそもそもアニメ全般に関して、しっかりと解説できるような知識を持ち合わせていないということである。故にレポートとは銘打ったものの、かなりいびつなものとなってしまったことを理解していただきたい。

そんな状況もあったので、正直イベントには不安もあったのだが、結果としてはかなり楽しむことができた。アニメ自体をしっかりとみることが久しぶりだったので、上映された三国伝のクオリティにまず感心をした。美しい作画や迫力のある音像は素晴らしく、また子供向けだと思っていた話は、しっかりと作り込まれており、とにかく面白くみることができた。

また、客層に若い人や、女性客も多かったことが意外だった。勿論、僕の様な子供の時にSDガンダムの最盛期だったという世代がメインではあったが、SDガンダムフォースやSDガンダム三国伝から知ったという世代も来場されていたようだ。僕的にはこうして若いSDガンダムファンが引き継がれていくのは、作品として健康的だと思うし、単純に嬉しかったりもする。なんだかジジ臭くなってしまったが、結構大切なことなんじゃないだろうか。

続いて休憩を挟み、今回のメインである制作者のフリートーク。まずは三国伝関連の監督や声優の方々の話が始まった。トークは非常に軽快で、ファンには貴重な裏話やこぼれ話はもちろん、僕の様な三国伝をよく知らない人も楽しく聞けるような内容であった。

次に横井画伯らのSDガンダムのオリジネイターの方々が迎えられた。とにかく僕が子供の時から憧れであった横井画伯と今石画伯を生で見ることができたのが感動だった。「一番すきなキャラクターは」という質問では、横井画伯は自衛丸(!)、今石画伯は大鋼、は寺島氏は武者ゴッド丸という回答。大鋼と武者ゴッド丸という回答には歓声が、自衛丸という回答にはどよめきが(笑)。またSDガンダムを格好良く書くことのコツという質問には横井画伯を筆頭に全員が「後(アニメなど)のことについては考えていない」という回答だった(笑)。ちゃんとフォローは入っていたが(笑)。


▽ジエイガンは1989年に『機動警察パトレイバー the Movie』と同時上映された『動戦士SDガンダムの逆襲』に登場、ジェガンとパトレイバーをミックスしたキャラクター。横井画伯のコミックスにも登場をしている。ゲストの方々は「おおらかな時代で今では不可能」と笑って話していた。
武者ガンダム&98式AVパトレイバー.jpg


つづいてプレゼント抽選会。プレゼントはサイン付きのカードダスやDVDボックス、書籍、今石画伯の所持していたBB戦士コミックワールドの本など9点が用意された。ざっと見渡した限りお客さんは200人くらい、大雑把に計算して5パーセント。悪い確率じゃないなあと思いつつ、

もちろんはずれた。




休憩場所にはゲストやファンの寄せ書きスペースも。一緒に行った友人のミスター・アンティークが今石画伯の横に画伯等の倍ぐらいの量を書いていたときは

大丈夫かな、こいつ

と思ったがそれはそれ。いやいや、大丈夫。SDは自由だ!って昔のBB戦士の説明書にもかいてあったし!うん。
SDガンダムオールナイト 寄せ書き.jpg

そんなことをいいつつ僕も右下にゴッグの目を。
因みにメッセージは「SD Not Dead」と書いた。勿論エクスプロイテッドの名言からパロったものである。これに今触れるとレポートが終わらなくなるので、また別サイトにて……。

Punks Not Dead

新品価格
¥2,625から
(2013/8/26 03:51時点)




▽館内に展示されたSDガンダムのポスターの数々。新約SDガンダム外伝のカードダスも。
SDガンダムオールナイトイベント ポスター .jpg

SDガンダムオールナイトイベント ポスター 新約外伝告知.jpg


▽入り口のポスターにはゲストの方々のサインが!横井画伯はニセガンダムを(笑)。
デアロル新宿 サインつきポスター.jpg


最後は88年から93年の作品が。1988年の文字が出てきた時には歓声も聞こえた。なんと25年前!

五時に終了。このイベントで知り合うことのできた同じSDファンの方とミスター・アンティークとでお茶して帰宅。楽しいイベントでした!


▽ミスター・アンティークのレポートはこちらから!
ゴッグダス23バナー.png


Next chapter ゴッグスデイリー 2013年9月10日 
posted by ケロ29 at 03:56| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: